RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
[レバノン]バールベック

レバノンを代表する世界遺産、バールベックにいってきた。

ベイルートからセルビスで2時間ほどで到着。6000LP(300円)。
バールベックの入場料は通常12000LP(600円)なのだが、学生証を見せたら7000LP(350円)になった。
久しぶりに学割が効いたなー。

ん?学生証??っていうツッコミは置いといて、とりあえずバールベックに入場。


バールベックはローマ時代の遺跡で、中東に他にもあるシリアのパルミラやヨルダンのジュラシュとかもあるが、バールベックはその中でも保存状態がいい方みたい。

それでも遺跡はわりと崩壊している感じかなー。


こんな感じの柱が残っていたり。
まぁ遺跡って感じだね。


一番メインのジュピター神殿。
昔はかなりの規模の神殿だったようだが、今は入り口の階段と、後ろにある6本の柱を残してほぼ廃墟になっている。


その6本の柱。
ただの柱ではあるけど、これだけでもそれなりに絵になるかな。


肉眼だとよく見えなかったが、望遠で写真を撮ると、柱や天井にいろんな彫刻があるのがわかる。


その辺に、天井の装飾だった岩がごろごろ転がっている。
ライオンの頭の彫刻があったので柱と一緒に。


ジュピター神殿の向かえにはバッカス神殿ってのがある。
いかにも神殿って感じでかっこいいね。


バッカス神殿の入り口。
柱は残っているけど天井とかは崩れちゃっているみたいだね。
それでも立派な神殿だったってのはわかるね。


内部の壁やら柱には彫刻が残っていた。
なかなか立派やね。


まぁこんな感じですかね。
こうしたローマ時代の遺跡は何個か行ったことあるけど、なかなか良かったかな。
期待以上!ってほどでもなく、まぁこんなもんかなって感じではあったけどね。
ローマ遺跡は大体同じようなもんだしね。

でもレバノンに行くのならやはり外せない観光地かなとは思った。



これでレバノンは終了。
次はシリアへと向かいます。

author:oka, category:27.レバノン, 02:29
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:29
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/369