RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
[インド]バラナシその2 〜プージャ〜

ガンジス河沿いに連なるガート(沐浴場)では毎日朝と夕方にプージャという礼拝が行われる。
まぁ簡単に言うと聖なるガンガーに向かってお祈りする儀式みたいなもの。

そのプージャを見に夕暮れ時ぐらいにガートを訪れると、すでに台座みたいなのにたくさんの花びらが敷き詰められたりなんか豪華な感じ。
以前バラナシに来た時ももちろん見てるんだけどこんな感じだったっけ??


台座に置かれているお祈りグッズ。
これにもたくさんの花びらがかかっている。


用意されている道具とかを良く見てると、サイババとかの写真が飾ってあった。
ちなみにサイババは一番右ね。
真ん中と左の人は誰かわからん。


プージャが始まる頃には陸だけでなく、船の上からの観客もたくさん。
この時はかなり河の水位が上がっていたので特に陸から見えるエリアが小さかったのだ。
船に乗せてもらうには20〜50Rくらいみたい。


プージャはプージャを担当する人達の歌から始まる。
周りの人も合わせて手拍子。ちなみにプージャの時には変な音楽が流れているが、それはこの人達の後ろで生演奏で行われている。


歌の後はそれぞれ台座に行って、ほら貝みたいのを吹き鳴らしてからお祈りアイテムを一個ずつ手に取り、お祈りする。

お祈りアイテムは覚えているので
・線香
・よくわからん紙
・煙がたくさんでる器
・たくさんろうそくの乗った燭台
・コブラみたいなヘビがついた燭台
・くじゃくの羽の団扇
・でかい習字の筆みたいなの

ぐらいかな。
これらを前後左右の4方向に向いて祈るので1つのアイテムで8分ぐらい時間がかかる。


↓プージャを担当する人達
煙がたくさんでるやつを持って。


こちらは巨大な筆みたいなのを持って。


プージャは大体1時間ぐらいで終わった。
アイテムを変えて淡々とお祈りしているだけなのでやや飽きてくるかな。
まぁでもインドっぽい音楽に合わせてお祈りをしているし、やはり神聖なお祈りの儀式って感じはするのでもちろん見て良かったと思うけどね。


そう言えば動画も撮っているのでYoutubeにアップロードしたらまた紹介しますー。
いつになるかわからんけど笑

author:oka, category:12.インド, 17:22
comments(4), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:22
-, -, - -
Comment
先日のマレーシアの「プルフンテイアン島」を動画アップしましたからよかったら見てください。
「プルフンテイアン島」で検索できます
旅人, 2011/07/15 6:43 PM
お!動画ですか、是非見させてもらいます〜。
早速検索してみます。
oka, 2011/07/15 11:46 PM
佐々木華奈
鈴木碧, 2019/09/08 6:52 PM
インド
インド, 2019/09/08 6:52 PM









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。